株式会社 朝日ビルディング

  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

先輩社員紹介

トップ  >  採用情報  >  先輩社員紹介

当社は全国の主要都市で15棟のビルを運営・管理しており、様々な業務があります。4つの部署で活躍している先輩社員たちの1日を紹介します。

オフィスビル事業

顔写真

中之島支社
営業セクション

加藤 真理子

(2013年入社)

■仕事内容

オフィスビルを運営する部署で、ビルに入居されているテナント(企業)の管理をしています。具体的には、貸室料の請求書発行などの経理業務や、テナントからの問い合わせ窓口として、日常の様々な要望に対応しています。

この仕事のやりがい
「いつもありがとう」の言葉がうれしい

テナントからの問い合わせは、些細ささいなことから専門的な内容まで様々です。わからないことは、上司に相談して応えています。対応後にテナントの方から「いつもありがとう」という言葉をいただけると本当にうれしいですね。最近は、ビル内で声を掛けていただくことも増えてきました。これからもっと多くの知識を身に着けて、業務の幅を広げていきたいです。

1日のスケジュール

ホール運営

顔写真

フェスティバルホール

宇賀 寛

(1994年入社)

■仕事内容

フェスティバルホールの運営を担当しています。公演の予約管理から専門スタッフのマネジメント、設備点検や安全管理、お客様対応まで、仕事は多岐にわたります。また、ホールが主催する自主公演の制作などもしています。

この仕事のやりがい
感動冷めやらぬお客様の姿に励まされて

どんなに公演内容が良くても、施設や対応に一つでも不備があれば台無しです。 全てのお客様の期待に応える難しさを感じることもありますが、公演後に「すばらしかった」、「感動して涙が出たわ」という言葉を耳にした時は、また次も頑張ろうという気持ちになります。これからも専門スタッフと力を合わせ、良質な公演の開催に尽力していきます。

1日のスケジュール

商業施設運営

顔写真

商業施設部
フェスティバルプラザ

井上 雄介

(2008年入社)

■仕事内容

商業施設を運営する部署で、主にテナント(店舗)の売上管理を担当。各店舗の売上報告を精査して状況を読み取り、営業担当と効果的な施策を立てています。また、部門の予算策定や損益管理、会議資料の作成なども行っています。

この仕事のやりがい
今後の営業計画に影響を及ぼす重要な仕事

店舗の売上や部門の損益を分析するための資料作りは非常に時間がかかりますが、営業計画の指標にもなるので責任は重大です。しかし、その分やりがいは大きく、面白さも感じています。また、店舗の方と信頼関係を築いていける楽しさがあるのも、この仕事の醍醐味だいごみ。今はデスクワークが中心ですが、今後は店舗との交渉などにも挑戦したいですね。

1日のスケジュール

リーシング業務

顔写真

営業部
営業セクション

玉手 啓介

(2011年入社)

■仕事内容

竣工間近の「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」にご入居いただくテナント(企業)の誘致を担当しています。企業を訪問し、ビルのPR・条件交渉などを行い、ご入居につなげるのが仕事です。

この仕事のやりがい
大プロジェクトに携わる喜びが原動力

大阪中之島の3棟のビルを2棟の超高層ビルに建て替える「大阪中之島プロジェクト」は、全社を挙げた大きな事業。入社前からこのプロジェクトに関わりたいと思っていたこともあり、リーシングメンバーとなった時はうれしさと共に、身の引き締まる思いでした。今はウエストだけでなく他のビルへの誘致も行っています。これからも営業活動に全力投球していきます。

1日のスケジュール

このページの上へ